株式会社水機テクノス


よくある質問

これまでに就活中の皆さんから寄せられた質問にお答えします。

Q1 水処理とは何をするのですか?
A 浄水場では、河川水などを取水源としていますが、その原水水質(ゴミ等の不純物やバクテリアなどの細菌類が含まれる)に見合った処理方法を考察し、安全で清澄な水をつくることをいいます。水に含まれる成分は、日本全国・地域により異なります。


Q2 水処理事業の将来性について教えてください。
A 当社は水処理事業一筋で50年を超える歴史を有しています。
事業の特性として、①生活に欠かせない水を扱うこと②全国の水処理設備は老朽化が進み、更新の時期が到来していること③人口減少に伴い、設備のコンパクト化や広域化の動きがあることがあげられます。今後、リプレース需要のさらなる発生やお客様の人手不足を背景に官民連携推進による運転管理が見直しされるなど、業容の拡大が期待できる事業環境にあると考えています。


Q3 どのような人材を求めていますか?選考の流れを教えてください。
A 好奇心旺盛で粘り強い行動力のある人材を求めます。また、顧客や周囲のニーズを常に考えて仕事に取り組める方が望ましいと考えています。
選考の流れ


Q4 入社後の配属先と業務内容を教えてください。
A 理系の方は、設計・施工管理部門または運転維持管理部門に配属となります。前者は設備設計や建設現場での施工管理、後者は水処理施設の運転維持管理に、また、文系の方は、主に営業部門、管理部門へ配属となり、受注活動や会社全体に関わる諸課題の解決などに取り組みます。


Q5 勤務地と転勤の有無について教えてください。
A 設計・施工管理部門や管理部門は本社勤務となりますが、施工管理業務は現場の仕事が中心になるため、出張扱いでの勤務となります。運転維持管理部門は、顧客より委託を受けている各浄水場などが勤務地となり、転勤することがあります。


Q6 資格取得制度はありますか?
A 技術士・土木施工管理技士・電気主任技術者・水道施設管理技士等の有用な資格取得を奨励しています。具体的には、社内講師による勉強会の定期開催や外部講習会への出席により早期の資格取得支援活動を行っています。受験料の補助や資格取得後は資格手当を支給します。
なお、入社前に普通自動車運転免許を取得してください。


Q7 残業はありますか?
A 業務の進捗状況に応じて残業の可能性がありますが、残業規制の協定(労働基準法第36条)を締結し、遵守しています。なお、本社勤務では、毎週水曜日をノー残業デーとしています。


Q8 社宅はありますか?
A 自宅から勤務地までの通勤時間が概ね2時間以上となる場合は、借り上げ社宅を用意します。入居期間、費用などは別途規定があります。